今週の「トラオ」


毎週水曜日は、徳島動物園への納品があります。
それは、従業員の方へのお届けではなくて、動物たちへの食事やおやつなどとしてです。
業務用牛乳とヨ-グルトを車に積み込んで動物園の業者用道路を走り抜け、調理棟の冷蔵庫へ納入するのですが、
実は、その調理棟がトラのゲ-ジに面しています。

トラの名前は、実際にはメスの「ミナミ」と言うらしいのですが、メスだと知らなかった我々は彼女の事を「トラオ」と呼んでいます。
さすがに6年近くも納品し、そのたびゲージをのぞき込んでいたら「トラオ」も随分と慣れてきます。

今日、納品に行った際、「トラオ」は遠く離れた場所でウロウロと徘徊していたのですが、
私がゲージをのぞき込み、口笛を吹くと急いで走り寄って来るのです。

後藤  「こらトラオ!元気だったか?」

トラオ 「ガォ~~~!」

後藤  「こらトラオ!お座り!」

今日は、ただ唯一の私の友達「トラオ」とのひとときを紹介した後藤でした。
では「水戸黄門」が始まるので、この辺で失礼致します。